スマホページを見る
HOME > 教習車種・料金案内 > 大型特殊

教習車種 大型特殊

概要と取得資格

大型特殊免許の概要

大型特殊とはカタピラ式・装輪式、クレーン車・ショベルカー・農耕車など
特殊な構造を持つ小型特殊以外の車の運転に必要とされます。

 

大型特殊免許取得の資格

【年齢】 満18歳以上の方
【視力】  両眼で0.7以上、かつ、1眼でそれぞれ0.3以上であること又は1眼の視力が0.3に満たない者若しくは1眼が見えない者については、他眼の視野が左右150度以上で、視力が0.7以上であること
【色別】 信号機(赤・黄・青)の見分けのできること
【聴力】 10mの距離で、90dbの警音器の音が聞こえること(補聴器により補われた聴力を含む)
【運動能力】   大型特殊の運転上、身体に障害のない方(障害をお持ちの方は、事前に相談してください)

料金表・取得免許・必要授業数

大型特殊大型特殊【料金表・最短規定教習時限数】

車種 現有免許 学科(時限) 技能(時限) 合計金額(税込)
場内 路上
大特 普通車 - 6 - 84,240円
なし・小特・原付 22 12 - 180,900円
大特審査 大特カタピラ - 6 - 84,240円

※原付教習が必要な場合は別途3,000円(税込3,240円)をいただきます。
※昼間の合計金額です。夜間に乗車した場合は夜間割増を頂きます。
 学生の方の夜間割増はいただきません。
※2回目以降の検定料及び、補習料金などは卒検時に窓口にてお支払いください。
※便利なドライバーローンがあります。ご利用の方は窓口でお申込みください。
※収入証紙代(本免手数料)は別途いただきます。
 中型:3,650円  大特:3,800円  審査:1,450円
※お客様のお都合により対校または転校される場合は、教習を履修された部分の料金及び 手数料20,000円(税込21,600円)を頂き、残りの金額はお返し致します。
※中型、大特のプチスピードプラン(1日1時限)は、上記教習料金の10,000円(税込10,800円)増しとなります。
※中型、大特のスピードプラン(1日2時限)は、上記教習料金の20,000円(税込21,600円)増しとなります。

 

教習料金の詳しい内訳はお問い合わせ下さい

お問い合わせはこちら

このページのトップへ
  • 無料送迎バス 広範囲エリアに対応
  • 教習車種
  • 普通車
  • 普通二輪車
  • 中型
  • 大型特殊
  • 入校の流れ
  • 高校生、大学生に大人気 春&夏休みスピードプラン